アパート経営のメリット

小資金投資
金融機関から借入する事で、自己資金以上の投資が可能となります。
ローンも収入で返済
金融機関からの借入は、家賃収入で返済できます。
資産保有
金融機関からの借入完済後は土地・建物という不動産に加え、
家賃収入という安定した現金収入を得られます。
節税効果
固定資産税・相続税の減額及びオーナー様が給与所得者でも確定申告により
所得税・住民税の節税が可能となります。
生命保険
金融機関から借入には、「団体信用生命保険」の組込みが可能。
オーナー様に万が一の事があってもローン残額をこの保険により精算でき、
アパートはそのまま資産として家族のものとなり家賃収入を得ることができます。